スタッフブログ

丹野和希

2019年5月10日

日常の業務内容

五月病について

丹野和希

皆様こんにちは お客様担当の丹野です。

異例の10連休ゴールデンウイークもあっという間に終わってしまいました。

今回のゴールデンウイークの経済効果は2兆円にもなったそうで皆様も楽しいひと時を過ごされたことでしょう。

連休を楽しんだ分、令和の仕事始めになかなか気持ちの切り替えができなかった方々も多いと思います。

そこで今回はこの時期特有の「五月病」をテーマとします!

 

「五月病」の主な原因とは?

主な原因はストレスによる精神的・肉体的疲労です。

新年度を迎えて進級、進学、就職など環境が変化すると大きな大半の人は大きなストレスを感じます。

4月中は多忙な日々の中、気を張っており、なかなかストレスに気づきにくいようですが、

ゴールデンウイークで一息つくことで緊張の糸が切れて一気に精神的・肉体的疲労が押し寄せることで「五月病」になると言われています。

 

「五月病」の症状とは?

代表的な症状として、睡眠障害、集中力の低下、頭痛、肩こり、不安感、無気力などです。

ちなみに、症状が似通っています「うつ病」と違い、「五月病」は一過性のもので期間として1~2ヶ月だそうです。

 

「五月病」の予防方法としては、当たり前ですがストレスを溜めこみ過ぎないことが大切です。

仕事などに一生懸命に取り組むことは良いですが、身体に不調を感じるようであればゆっくり休むこともしましょう!