スタッフブログ

竹内理香

2017年12月28日

日常の業務内容

今年も一年お世話になりました。

竹内理香

皆様、こんにちは。
東京シルバーライフ協会竹内です。

年の瀬がいよいよ押し迫ってきましたが、お元気でお過ごしでしょうか。
さて、本日は今年入社した加宅田と割栢に2017年の振り返りと来年の抱負についてインタビューしました。

【加宅田 周】(写真左)
今年の振り返りとして、私は4月までずっと福島市の実家に住んでいました。
そのため東京に引っ越して来てから、すべての事柄が新鮮であっという間でした。
仕事面では初めての体験が多く、東京事務所の先輩に助けられてばかりでした

来年はとにかく教えてもらった業務を慎重かつ、正確に行いたいです。
まだまだ覚えきれていないことがたくさんあるので、年末年始に遊びすぎて忘れないようにしたいです!
プライベートでは旅行に行くという目標があります。
具体的にどこに行くかは決めていませんが、一度も行ったことがない土地で旅行をします!

 

【割栢 凌】(写真右)
今年を振り返りとして、成長することができた年だと思っています。
成長できた理由として失敗から学ぶことができたからだと思います。業務でミスをしてしまうことや、
お客様の対応で「もっとこうすれば良い対応ができたのではないか」など思う点がたくさんありました。
失敗してしまった際は、先輩に助けて頂きそこから学ぶことができ、お客様対応では改善点をご指導いただくことで成長できたのではないかと思っています。
これを踏まえて来年の抱負として、自分でできる業務を増やし一人でも安心して仕事を任せてもらえるよう、自分自身のスキルアップを図りたいと思っています。

 

お二人とも来年は一層飛躍の年としてください。

ご契約者の方々や施設関係者の方々には、今年も一年お世話になりました。

来年もご愛顧の程宜しくお願い申し上げます。