「人に迷惑をかけたくない」という一心で、身元保証人をお願いしました。

「人に迷惑をかけたくない」という一心で、身元保証人をお願いしました。

A・W様

Q1.東京シルバーライフ協会に依頼する前までは、どのような悩みがありましたか?

夫が亡くなって自宅で一人になってしまったのをきっかけに、老人ホームへ入居することにしました。

以前から、もし一人になったら老人ホームに入ろうと決めていたんです。

私には頼れる親族がいないので、少しでも動けるうちに、引っ越しや土地の売買などを済ましたいと考えていました。

また、自分が亡くなった後のことも心配でした。

何よりも、甥や姪を含む、人に迷惑をかけたくなかったです。

 

Q2.東京シルバーライフ協会の身元保証サービスを知ったきっかけは何ですか?

老人ホームの紹介センターの方に、老人ホームの身元保証から、任意後見・不動産の売却・財産管理の全てをお願いできると聞き、

一度会ってみようと思いました。

 

Q3.最終的に東京シルバーライフ協会に決めた理由は何ですか?

実際に担当した方から話を聞いてみて、信頼できそうだったので全お任せすることにしました。

 

Q4.東京シルバーライフ協会のサービスを利用して、今はどのようなお気持ちですか?

自宅の近くの司法書士に身元保証人をお願いしようと思っていましたが、個人の方だと、その人に何かがあった時にどうなるかが不安だった

ので、法人で身元保証をしている東京シルバーライフ協会を選んで良かったです。

今は安心して日々の暮らしを送っています。