体調を回復されたご夫妻にお話をお伺いしました。

体調を回復されたご夫妻にお話をお伺いしました。

S.M.様 ご夫妻

 

Q1.ご相談のきっかけ:

ご自宅で生活をされていたところ体調を崩して施設に入居されました。
当初ご親族が保証人をされていたのですが、ご高齢のため身元保証保証人変更を必要としていました。

Q2.東京シルバーライフ協会の身元保証サービスをどうやって知りましたか?

老人ホームの相談員の方に相談したところ、東京シルバーライフ協会を紹介していただきました。

Q3.どうして東京シルバーライフ協会に決めたのですか?

夫婦とも健康を崩していて自分自身のことができない状態で、困り果てていました。
身元保証のみならず、亡くなった後の葬儀納骨まで全て安心して任せられる点を評価しました。

Q4.東京シルバーライフ協会のスタッフの対応はどうですか?

担当の方を信頼していますので、自分たちが最後を迎えるまで、今の担当者にお世話になりたいと希望します。

Q5.身元保証を依頼してみて、今はどんな気分ですか?

安心して日々のことや金銭管理を相談しています。
また自宅マンションの売却の際は、貴重品の分別まで何度もお願いしました。
依頼するサービス内容によっては有料になりましたが、明瞭な料金体系で安心できました。

Q6・今後の目標はありますか?

まだ体力面や精神面で不安があり、外出も戸惑っています。
来年の春はお花見に行けるようになりたいと願っています。

S.M.様 ご夫妻、インタビューにお答え頂き誠にありがとうございました。