親族の希望も汲み取ってくれたことに、本当に感謝しています。

親族の希望も汲み取ってくれたことに、本当に感謝しています。

E・I様

当協会で身元保証契約を結び、ご逝去され葬儀納骨を終えられたお客様のご親族にお話を伺いました。

契約者であったお客様は、2年間に亘り、施設入居の身元保証をサポートし、昨年11月に突然他界されました。

弊協会と身元保証契約を結び、サービスを利用された率直なご感想と、重篤な状態になられてから現在に至るまでのお気持ちを、ご親族の方

にお伺いしました。

Q1.ご入院された時の弊会の対応はいかがでしたか?

営業担当の藤原さんが個人の時間まで割いて病室まで何度も来てくれたのがとても嬉しかったです。

また、タクシーで自宅と病院を行き来していたので、通うことだけで大変だったのですが、東京シルバーライフ協会のスタッフが入院の手続きを

してくれたり、お医者さんの話を一緒に聞いてくれたので助かりました。

 

Q2.危篤時に駆けつけ、葬儀の手配を行いました。その時のお気持ちはいかがでしたか?

本人の最後が苦しむものでなかったことがせめてもの救いでした。なにより、藤原さんの細かな気遣いが本当に嬉しく思いました。

また葬儀の手配等で親族の希望をできる限りかなえていただき、参列者へのご配慮も十分で、本当に手厚い法要を行っていただけました。

 

Q3.その他、ご意見やご感想など率直にお聞かせ下さい。

東京シルバーライフ協会のスタッフのことを心強く感じました。

今回事務所も拝見して、より一層安心感が増しました。相続手続が完了したあとは、今度は自分が東京シルバーライフ協会の身元保証サービ

スをお願いしようと思っています。