コラム

2021年9月14日 バックナンバー

Vol.11~東京シルバーライフ協会通信~

皆さん、こんにちは!

涼しい日も出てきましたが、いかがお過ごしでしょうか?

今月もスタッフの体験記とお客様の疑問にお答えする動画をお届けします。

1.スタッフの体験記~第5話 大騒ぎの施設入居~

数回の脳神経外科の診断の結果、脳萎縮が顕著で「アルツハイマー型認知症」で「後見相当」と診断されました。地域包括支援センターの働きかけで、介護区分変更と同時にショートステイが即日決定しました。翌日の入所に備え、荷物をまとめ玄関に置いて準備完了しました。

しかし、翌朝起きると昨夜の入所荷物一式がどこにも見当たりません。探し回ると、本人が夜中にすべて中身を出して隠しているようでした。出発時間ギリギリになりながらも、再度準備をしショートステイ施設に連れて行きました。

ショートステイ施設では大きな動揺もなく無事入所が終わりましたが、その日の夜から「帰りたいコール」が始まりました。

携帯電話が鳴りやまず、取らないでいると1分おきに留守電に20回ほどの伝言です。「迎えに来い!」とか「強引に出ていく」・「2階の窓から飛び降りて死んでやる」といった内容が続きました。

その後、介護付有料老人ホームに空きが出たため、ショートステイからすぐに転居をしましたが、その夜からまた電話攻撃です。施設の方と相談すると、「よくあることだから、大丈夫ですよ!」との心強い返事です。この時ばかりは施設の方に頭が下がる思いでした、、。

次回第6話~介護施設での生活~をお送りします。

 

2.お客様からの疑問にお答え!!

東京シルバーライフ協会では、ご契約時の契約金と亡くなった後に必要な費用のお預かりを行っております。

預託金は何のための費用なのか、契約金とどう違うのかご案内いたします。

 

動画はこちらから!

「契約金と預託金の違いとは??」

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

東京シルバーライフ協会の公式YouTubeでは他にもたくさんの動画もあります!

是非、ご覧ください!!

~公式YouTube~

 

また次回もお楽しみに!!

井上佳奈

井上佳奈