スタッフブログ

丹野和希

2018年9月20日

日常の業務内容

『読書の秋』を満喫しましょう!

丹野和希

皆様こんにちは お客様担当の丹野です。

残暑厳しいと言われた今年の秋でしたが、予報に反してすっかりと涼しくなりましたね!

そんな過ごしやすい秋の夜長にはやはり『読書』が1番です。

そこで今回は、『読書』をすることのメリットをご紹介いたします!

 

◎『読書』にはメリットがいっぱい!

多くの人が「本を読むこと」「活字に触れること」はとても良いことだと、幼い頃より教えられてきたかと思います。

では、実際どのようなメリットが『読書』にはあるのでしょうか?

〈メリットその1:脳の活性化〉

『読書』は脳の活性化に大きな効果があると言われています。

今まで読んだ内容を記憶すること、それを踏まえて今後の展開を予想すること。

本の中に出てくる景色やモノを想像すること等が脳の活性化に大きな効果があるそうです。

ですので、『読書』は「アルツハイマー病」の予防に効果があるとも言われています。

 

〈メリットその2:ストレス解消〉

『読書』は「音楽鑑賞」や「散歩」、「テレビ」等よりストレス解消効果が高いと言われています。

物語の中に引き込まれて非日常を味わえること、感情移入して涙を流す等、

現実を一旦忘れて没頭できることがストレス解消に繋がるそうです。

 

〈メリットその3:自身の能力向上〉

活字に触れることで「語彙力」「文章力」「想像力」の向上。

様々な価値観や知識が身につき、色んな話題に対応できるようなる為、「コミュニケーション能力」の向上にもなります。

その他、「心にゆとりが持てるようになる」など効果はさまざまあります。

 

【おわりに】

今回挙げた以外にも『読書』にはメリットがいっぱいあるようです!

今年の秋は「スポーツの秋」「食欲の秋」なども良いですが

ゆっくりと時間を取って、「読書の秋」を満喫してみてはいかがでしょうか!